浪花十二月 (Naniwa Juuni Tsuki

皆様へ

2012年 明けましておめでとう御座います。
地唄FAN管理人です。
昨年は皆様に大変お世話になりました。誠に有難うございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

確か2011年の元日には富山 清琴師の演奏による「蓬莱」をアップさせていただきましたが、本年は菊原 初子師演奏による 「浪花十二月」をアップさせていただきます。
曲名と演奏者が菊原師であること以外は全く何も分かっていませんが、ご容赦ください。でもきっと楽しんでいただけるのではと思います。
もし聞かれた方で何らかの情報をお持ちの方がいらっしゃったら、何卒よろしくお願い致します。



33AB06

「地唄FAN」は地唄の音楽事典としてお使い頂くことを目指してます。
以下から一覧表をご参照下さい。

作曲者別一覧表      五十音順一覧表      演奏者別一覧表

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

KJ
2012年01月03日 21:57
はなやかな感じの曲でいいですねー
新年にぴったりな感じですね。
RAIMUND
2012年01月15日 22:05
あけましておめでとうございます!
新年はいろいろな邦楽番組や放送があって楽しいですね。
でもこの浪速十二月は最も印象的な曲になりました。
ありがとうございます。
これまで聞いた地歌とは違う響きを持った素敵な曲ですね。曲名は耳にしたことがありましたが、演奏を聴いたのは今回が初めてです。
ジャンルは作物ということですが、そう言われるとなんだかうなずけるような!?
菊原さんの替手を弾かれているのは誰でしょう?
お二人とも素敵ですね。

正月らしい気分の味わえるひと時をありがとうございました。今年もよろしくお願いします。
RAIMUND様 お久しぶりです
2012年02月10日 12:28
RAIMUND様 コメント有難うございます。

地唄FAN管理人です。ご無沙汰致しました。
振り返ってみれば1/3に「浪花十二月」をアップして以来、全く更新しておらず、誠に申し訳ございません。

新年の邦楽番組と比べても「最も印象的」と言っていただけて、とても嬉しく思います。全ては菊原師の演奏力によるものですね。残念ながら演奏者などの情報は紛失してしまっていますので、判然といたしいません。誠に申し訳ございません。

今でも小町?様からのコメントもございましたので、近々新しいものをアップしたいと考えています。やはりコメントを頂けると励みになります。

今年もよろしくお願いいたします。
masa
2016年05月03日 23:59
はじめてコメントさせていただきます。
僕が親師匠の吉島悦楽子から教えてもらったときにもらったテープはNHKのラジオ放送のもので連れは菊津木昭さんでした。
もう少しテンポも乗りも良いようにおもいます。
今の菊原さんくらいではないでしょうか。

この記事へのトラックバック