地唄FAN

アクセスカウンタ

zoom RSS 三段獅子

<<   作成日時 : 2009/07/01 12:43   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

皆様 いかがお過ごしでしょうか?

このブログを更新している管理人としても、最近は色々な方が定期的に書き込んで下さるので、とても励みになっております。有り難うございます。今後ともなにとぞよろしくお願い致します。

今回は「三段獅子」をアップ致します。富山 清琴師の演奏です。こちらは三弦合奏によるものです。


03B03

こちらは三弦・箏の合奏です。
唄・箏 萩原 正吟師
箏 菊原 初子師
三絃 堀 正美師
による演奏です


02A01

次回は「園の秋」を予定しております。またのお越しをお待ちしております。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  Special thanks to 管理人 千 様  
    (邦楽データベース → 古典データベース) 

          http://www.eonet.ne.jp/~tngk/deta/koten/frame.html

                            (ご紹介者:藤枝 梅安様)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


一 花はよし野よ、紅葉は高尾、松は唐崎、霞は外山、
  いつも常磐のふりはさんざ、しほらしや、とにかくおもはるる。



1.花の代表的なものは、吉野山の桜であろう。紅葉の名所は高尾に勝るところはない。松は唐崎の松、霞は外山。いつも常磐の身振りは物静かでしなやかに、今もやさしく思い出される。


「地唄FAN」は地唄の音楽事典としてお使い頂くことを目指してます。
以下から一覧表をご参照下さい。

作曲者別一覧表      五十音順一覧表      演奏者別一覧表

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日になって萩の露から三段獅子まで聴かせて頂きました。ライブ音源でもすごいのがゴロゴロしてますね。
萩の露はもしかして、菊原先生が箏を弾いてらっしゃるのでしょうか。石橋は九州の方ばかりきいて来たので、そちらの方がしっくりきますが、大阪系独特の雰囲気があっていいですね。石橋は近年ほとんど会では弾かれないですが、大好きな曲です。
三段獅子ですが、富山先生の三絃のみの合奏は非常に好きです。四段砧なんかもいいですよね。是非、大阪系・九州系関係なく、三絃のみの合奏のシリーズも聴きたいです。
会員第一号
2009/07/01 22:15
会員第一号様

コメント有り難うございました。その後いかがお過ごしですか?
ご覧の通りコメントして頂く方も徐々に増えて管理人としてはやる気が出てきているところです。

「萩の露」のお箏がどなたなのかはよく分かりませんが、関西での演奏らしいのでその可能性がゼロとは言えませんね。

「残月」 「萩の露」 「石橋」 「三段獅子」など個別のところにも是非コメントを記載して下さいね。期待しております。よろしくお願いします。

地唄FAN管理人
2009/07/02 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
三段獅子 地唄FAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる